PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
キセキ ―あの日のソビト―

キセキ ―あの日のソビト―

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ
厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。 父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音楽の魅力に引き寄せられていた。 音楽に挫折していたとき弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自分の夢を託すことを決意する。 歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えない――。 そこで彼らがとった、ありえない作戦とは!?それは前代未聞の顔出し無しのCDデビューだった…。
映画を楽しむ
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より
5周年