PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
るろうに剣心 京都大火編

るろうに剣心 京都大火編

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ
託された運命、そして最後の決断 全ては、未来のために―。 動乱の幕末で「最強」の伝説を残した男、「緋村剣心」。かつては”人斬り抜刀斎”と恐れられたが、新時代を迎えて、神谷薫ら大切な仲間たちと穏やかな日々を送っていた。
映画を楽しむ
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より
5周年