PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース

ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ
20世紀の終わり――私は人間であることをやめた メタリカ、アークティック・モンキーズ、レディオヘッドなど、多くのミュージシャンが影響を受けたと公言する、パンク以降のロック界が生んだもっとも多彩な才能を持った危険な存在がニック・ケイヴだ。そんな彼の生誕20,000日目を見つめるという形式を取り、心理学者ダイアン・リーダーによるインタヴューを万華鏡のように自在に織り交ぜ、ニックがどのような人生を送り、何を考え、その唯一無二の発想の裏にどんな秘密が隠されているのかを明らかにしていく。
映画を楽しむ
関連記事を読む
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より
5周年