PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
フィフス・エレメント

フィフス・エレメント

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ

時は23世紀。邪悪な宇宙生命体の襲撃によって、人類は絶滅の危機を迎えていた。その生命体を滅ぼすのは、宇宙の平和をつかさどる4つの要素の頂点に立つ第5要素(フィフス・エレメント)だけ。
そんな折り、元宇宙連邦軍特殊部隊の精鋭で今はタクシードライバーのコーベン(ブルース・ウィリス)の車に、未知の言語を話す謎の美少女リール―(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が飛び込んできた。実は彼女こそが、人類を危機から救うカギを握る人物だったのだ…。

映画を楽しむ
関連記事を読む
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より