PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
バックマン家の人々

バックマン家の人々

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ
バックマン一族の長男は、自身の経験からよき父であることに努めてきた。ある日、ケビンのことで学校に呼び出され、家庭が原因だと伝えられる。
映画を楽しむ
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より