PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
夢売るふたり

夢売るふたり

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ
貫也と里子の夫婦は東京の片隅で小料理屋を営んでいたが、火事ですべてを失ってしまう。夢を諦めきれない2人は再出発をしようとするが、なにせ資金はゼロ。そこで里子が計画し、貫也が女性を騙すという結婚サギをすることに。嘘で塗り固めた2人の計画は、次第に女性との関係だけでなく、夫婦の関係にも問題を生じさせることに。
映画を楽しむ
関連記事を読む
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より