PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
タロウのバカ

タロウのバカ

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ
 「さよなら渓谷」「日日是好日」の大森立嗣監督が、社会の枠からはみ出した少年を主人公に、その純粋で刹那的な生きざまを過激かつ寓話的に描いた衝撃の青春ドラマ。主演はモデルとして活躍し、これが俳優デビューとなるYOSHI。共演に菅田将暉、仲野太賀。戸籍がなく、学校に一度も通ったこともない少年。名前もない彼はなぜか年上のエージとスギオと仲良くなり、彼らからタロウと呼ばれるようになる。エージとスギオはそれぞれに悩みを抱える高校生だったが、タロウとつるんでいるときだけは、心を開放することができた。自分たちの町を自由気ままに走り回っていただけの3人がある日、偶然にも一丁の拳銃を手に入れてしまうのだったが…。
映画を楽しむ
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より
5周年