PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
川の底からこんにちは

川の底からこんにちは

ツイート
LINEで送る
映画情報
スタッフ
監督:
石井裕也
脚本:
石井裕也
出演者
満島ひかり遠藤雅相原綺羅志賀廣太郎岩松了
あらすじ

上京して5年目のOL佐和子は、5つ目の職場で、5人目の彼氏であり職場の上司、健一とその連れ子、加代子とともに仕事にも恋愛にも「妥協」の二文字を胸に悶々とした日常をやり過ごしていた。 そんなある日、実家でしじみの加工会社を営んでいる父、忠男が病に倒れたとの連絡が入る。
佐和子にはおいそれと帰郷できない事情があったが、健一の強引な後押しにしぶしぶ帰る決心をする。が、実はこのどさくさにまぎれ、先に会社を辞めていた健一が娘の加代子とともに佐和子の帰郷について来てしまう。
受難の続く佐和子。それでも父の後を継ぐかたちでしじみの加工会社で働き始めるのだが…。

作品情報
©PFFパートナーズ
映画を楽しむ
予告編
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より