PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
悪は存在しない

悪は存在しない

ツイート
LINEで送る
映画情報
スタッフ
監督:
濱口竜介
出演者
大美賀均西川玲
あらすじ

長野県、水挽町(みずびきちょう)。自然が豊かな高原に位置し、東京からも近く、移住者は増加傾向でごく緩やかに発展している。代々そこで暮らす巧(大美賀均)とその娘・花(西川玲)の暮らしは、水を汲み、薪を割るような、自然に囲まれた慎ましいものだ。しかしある日、彼らの住む近くにグランピング場を作る計画が持ち上がる。コロナ禍のあおりを受けた芸能事務所が政府からの補助金を得て計画したものだったが、森の環境や町の水源を汚しかねないずさんな計画に町内は動揺し、その余波は巧たちの生活にも及んでいく。

作品情報

出演:大美賀均 西川玲 
小坂竜士 渋谷采郁 菊池葉月 三浦博之 鳥井雄人
山村崇子 長尾卓磨 宮田佳典 / 田村泰二郎
監督・脚本:濱口竜介
音楽:石橋英子
製作:NEOPA / fictive
プロデューサー:高田聡
撮影:北川喜雄
録音・整音:松野泉
美術:布部雅人
助監督:遠藤薫
制作:石井智久
編集:濱口竜介 山崎梓
カラリスト:小林亮太
企画:石橋英子 濱口竜介
エグゼクティブプロデューサー:原田将 徳山勝巳
配給:Incline
配給協力:コピアポア・フィルム
宣伝:uhuru films
2023年/106分/日本/カラー/1.66:1/5.1ch

© 2023 NEOPA / Fictive
公式サイト:
映画を楽しむ
予告編
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より