PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
第9地区

第9地区

ツイート
LINEで送る
映画情報
あらすじ

1982年、南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に正体不明の巨大宇宙船が現われる。政府は不気味な容姿をした異星人を難民として受け入れる。それから20数年後、共同居住区“第9地区”はスラムと化してしまう。難民のさらなる人口増加を懸念した超国家機関MNUは難民を「第10地区」に移動させる計画を立てるのだがーー。

映画を楽しむ
関連記事を読む
映画の言葉
記憶というのは 生きていくための燃料のようなものです
By 心療内科の医師
『母とわたしの3日間』より