PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば

PINTSCOPE MEETUP第2弾イベントレポート

【イベントレポート】 山田尚子監督×Homecomings福富優樹さん「Listen to the silence, let it ring on」

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント
アニメーション監督の山田尚子さんとHomecomingsの福富優樹さんをゲストに迎えた、PINTSCOPEトークイベント第2弾「Listen to the silence, let it ring on」を、5月19日に開催しました。
2時間たっぷりとお話いただきましたイベントの模様をお届けします!
また、イベントのアーカイブ動画を配信中!
配信期間中は何度でもご覧になれますので、ぜひ自分の好きな場所、好きな時間でイベントをお楽しみください。
山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

「静寂に耳を傾け、静寂を鳴らそう」

GWも終わり初夏の訪れを感じる2024年5月19日に、東京の東中野駅近くにある「Space & Cafe ポレポレ坐」にて、PINTSCOPEトークイベント第2弾「Listen to the silence, let it ring on」を開催いたしました。

開催日程
2024年5月19日(日)
開場 18:00/開演 18:30
会場
Space & Cafe ポレポレ坐
東京都中野区東中野4‑4‑1 ポレポレ坐ビル1F

会場は、ドキュメンタリーを中心に上映するミニシアター「ポレポレ東中野」が運営するイベントスペースで、普段はカフェとしても営業しています。(キーマカレーを始め、フード&ドリンクが美味! 映画を観た後に余韻を味わえる空間です)

そんな映画を感じられる素敵な会場に、日曜日の夜にも関わらず、多くの人が集まってくださいました。

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

開演はPINTSCOPE編集長・小原の挨拶から始まりました。PINTSCOPEが昨年からオフラインイベントを始めたきっかけや、第2弾となる今回のイベントのゲストにHomecomingsの福富優樹さんとアニメーション監督の山田尚子さんをお迎えした理由などが語られました。

また、福富さんがPINTSCOPEで綴ってくださっているコラムのように、映画を真ん中に、日々の生活の中で自分が何を感じ、考えているのかを見つめられる時間にしたいということも語られました。

  1. PINTSCOPE5周年。初のイベントを開催!ショップもOPEN!!
    【PINTSCOPE5周年記念】
    PINTSCOPE5周年。
    初のイベントを開催!ショップもOPEN!!
    第1弾トークイベントは、ゲストに俳優の山田真歩さんをお迎えして開催いたしました。
  1. Homecomings 福富優樹のビデオショップ・コーナーズ
    Homecomings 福富優樹のビデオショップ・コーナーズ
    Homecomingsの福富優樹さんが「レンタルビデオショップ」や「CDショップ」など、大切な場所と映画の記憶をたどるコラム。2018年より開始。
  2. Homecomings 福富優樹 「シアタールームの窓から」
    Homecomings 福富優樹 「シアタールームの窓から」
    動画配信が普及した今でもあえてDVDを購入したり、映画のポスターやレコードを手元に置いたりしている福富さんが、そうして集めた大切なものに囲まれながら映画を観ている部屋、「シアタールーム」から広がる世界の「声」に耳を澄ませるコラム。コロナ禍となった2020年より開始。

そしていよいよ、皆さんの拍手に迎えられ、山田監督と福富さんが入場。(お二人も拍手をしながら登場!)

まずは自己紹介ということで、お二人からご挨拶。トークイベントは慣れていないので緊張しているけれど、開催できて嬉しいとの言葉に、会場の期待感は高まります。

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

お二人のもとにドリンクが運ばれ、福富さんの音頭で皆さんと「かんぱ〜い」! 美味しいドリンクを飲みながらのトークが始まりました。

福富さんが「今トークイベントをするなら山田監督とお話したい」と思った理由や、それを受けて山田監督がどう感じられたのかが語られ、そのままお話はお二人の出会いとなった『リズと青い鳥』へとつながります。

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

自分たちの大事にしてきたものが、誰かに届く体験

Homecomingsが主題歌を担当した山田監督の長編アニメーション映画『リズと青い鳥』は、2018年4月に公開されました。

山田監督から依頼の希望をされたそうで、山田監督とHomecomingsの楽曲の出会いやHomecomingsが初めて映画の主題歌を手がけることとなった「Songbirds」の創作の過程など、お二人が「好きなもの」「大切にしたいもの」を共有し、信頼関係を築きながらつくられたことが語られました。

お二人のエピソードの中には、三条や六地蔵、修学院、出町柳、京都中華、左京区カルチャーなど、京都の街の名前やカルチャー、そしてお二人が好きな音楽やバンド、映画が登場し、お二人の生活や体験の一端に触れることができ、お客さんも嬉しそうな表情。

トークでは、お二人の記憶に残る、ある飲食店についても熱く語られました! オススメのメニューは聞いてるだけで美味しそうです…。(京都に行った際には、ぜひ足を運んでみたい!)

その後、東京でも創作をされるようになった現在のお二人の生活と、ものづくりに話題は進みます。

観客を、信用しています

今回のイベントのタイトル「Listen to the silence, let it ring on」は、PINTSCOPEが大事にしている「映画と自分との対話」を知った山田監督がご提案くださいました。

「Listen to the silence, let it ring on」
「静寂に耳を傾け、静寂を鳴らそう」

そこに込めた想いから、今のお二人がものをつくる際に、どんなことを考えているのか、大事にされているのか、また、作り手として個人として、どうありたいのかなどをお話いただきました。

作品を通して感じていたことが、お二人の言葉として語られることで、よりはっきりした輪郭となり、作品を深められる時間となったのではないでしょうか。

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

山田尚子監督と福富優樹の「心の一本」の映画

イベントはいよいよ後半戦へ。

PINTSCOPEでは、毎回「心に残る一本」の映画体験について語っていただいています。

お二人にも、「心の一本」の映画とそのエピソードをご紹介いただきました。

また、今回それぞれが紹介した映画を初めて観たというお二人にも、その感想を語っていただきました。

どんな映画体験だったのかを知りたい方は、ぜひイベントのアーカイブ配信をご覧ください。また、作品が気になった方はご紹介くださった映画をぜひご覧ください。

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

参加者の皆さんの「心に残る一本」の映画体験

イベントでは、山田監督と福富さんだけでなく、参加してくださった皆さまの「心に残る一本」の映画体験をお話しいただく、お話し会を催しました。

事前に募集したところ、たくさんの方にエピソードをお送りいただきました。皆さま、貴重な体験をご共有いただき、ありがとうございます。

全てご紹介したかったのですが、今回は編集部が厳選した4人の方にお話しいただきました。

体験当事者が直接語ってくださる三者三様の映画体験は、どれも大変面白く、「そういう感じ方があるのか!」「そうそう、私もそうだった…」と、映画を通して交わることができた感覚に。一度観たことがある作品でも、他人を通して改めて知ることで、違った見え方がしてくるのは映画の面白さのひとつですよね。

皆さまにお送りいただいた「心の一本」の映画体験は、こちらの記事でご紹介しています。どのエピソードも素晴らしいものばかりでしたので、ぜひご覧くださいませ。

歌にしておけば、忘れられないでいられるだろうか

イベントが終わりに近づくにつれ、なぜかソワソワする山田監督と福富さん…!?

なんと、お二人は今日の日のために「ボーナストラック」をご準備してくださってたのです!! お二人からの思いがけないプレゼントで、会場のグルーヴはマックスに……。

どんなプレゼントが贈られたのかは、ぜひイベントのアーカイブ配信で確かめてみてください。

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

「あっという間の2時間だった。また開催したい!」

最後に、山田監督と福富さんから感想が語られ、イベントは終了!

映画を真ん中に、顔も知らない同士が同じ空間に集ったイベントは、皆さんにとってどんな時間となったのでしょうか?

感想もたくさんいただいておりますので、後日まとめてご紹介します。ぜひPINTSCOPEのSNSをフォローして、お楽しみにお待ちくださいませ。

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント
山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

イベントのアーカイブを配信中!

今回レポートした、PINTSCOPEトークイベント第2弾「Listen to the silence, let it ring on」のアーカイブ配信が開始いたしました!

配信期間中は何度でもご覧になれる、お得なコンテンツになっています。ぜひ、自分の好きな場所、好きな時間でイベントをお楽しみください。

サイン入りトートバッグプレゼント!

お二人のサインが入った「映画館に持っていきたいトートバッグ」のプレゼントキャンペーンも開催中!ぜひご参加くださいませ。

サイン入りトートバッグ1名様にプレゼント
山田尚子監督× Homecomings福富優樹さんのサイン入りトートバッグを抽選で<1名様>にプレゼント!
【応募期間】
2024年6月1日(土)~6月30日(日)
【応募方法】
  • 1.PINTSCOPE公式Twitter @pintscope をフォロー
  • 2.下記ツイートをリツイート
  • 当選者にはDMにてご連絡いたします。
【注意事項】
  • 当選は、応募締切後、厳正なる抽選にて決定いたします。
  • 応募締切後1週間以内にPINTSCOPEのTwitterアカウントより、当選者様のTwitterアカウント宛にダイレクトメッセージにてご連絡をさせていただきます。賞品発送のため、お名前、ご住所、お電話番号等をお伺いいたしますので、指定の日時までにフォームへの入力をお願いいたします。
  • PINTSCOPEのアカウントのフォローを解除されますと、応募が無効となりますのでご注意ください。
  • PINTSCOPEのTwitterアカウントに既にフォローいただいている方も参加資格がございます。
  • 明らかにプレゼント応募目的で作成されたアカウントからの応募は、抽選時に対象から外れることがありますので、ご注意ください。
  • 以下に当てはまる場合、当選を無効とさせていただきます。
  • 当選者様の都合により、指定の日時までにフォームへの入力ができなかった場合。
  • 住所が不明等の理由により当選者様への賞品がお送りできない、または運送業者により返送された場合。

イベント会場でも販売していた、こちらのトートバッグは、オンラインPINTSCOPEショップでも購入できます!

大きい映画パンフレットも入る、映画館に持っていきたいトートバッグです!

映画を真ん中に、感じ、考える

今後もPINTSCOPEでは、映画を真ん中に感じ、考える体験を、多様なコンテンツで届けていきます。

オフラインイベントも行っていきますので、ご興味のある人はぜひ次回ご参加ください!

トークイベント第2弾にご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

山田尚子監督×Homecomings福富優樹さんトークイベント

シェアする