PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば
おうち時間には「映画×ポップコーン」!3つの簡単アレンジ!? 

【特集】おうち時間がもっと特別になる「映画×ポップコーン」の世界 後編

おうち時間には「映画×ポップコーン」!3つの簡単アレンジ!?

映画鑑賞の永遠の相棒「ポップコーン」。映画のおともとして、不動の地位を確立しているといっても過言ではありません。
そんな「映画×ポップコーン」の組み合わせにひと手間加えるだけで、いつもの”おうち時間”がもっと盛り上がる簡単アレンジ方法を、PINTSCOPEで執筆いただいている皆さんに聞いてみました!

おうちが映画館の香りに包まれる!

ポップコーンアレンジレシピ

(安達友絵)

ステイホーム期間により、家で家族と過ごす時間が急に増え、一緒に映画を観る機会も多くなりました。そんな時、私がよく作るのが、以前友だちの家で食べたことのあるマシュマロのポップコーン。

映画館のロビーに漂うキャラメルのような、甘い香りが家中に広がると、家族のテンションも一気に高まり、準備は万端。

序盤ではポップコーンを食べるのが止まらなかった手が、映画に入り込んでいくにつれて次第に止まり、最後には器を持っていたことも忘れて床に落としてしまう。家族が映画館で頻繁に繰り返す、お決まりのこの困った光景は、家でも行われるはめに。でも床に散らばってしまったその甘いポップコーンは、みんなが映画の世界を楽しんでいた何よりの証拠なのでした。

パーティー映画と相性抜群!
○マシュマロポップコーン

材料(2人分)
・ポップコーン豆 60g
・マシュマロ 60g
・バター 適量

○作り方

  • 1.フライパンにバターを熱し、ポップコーン豆を入れる。
  • 2. ポップコーンの白い花がはじけたら一度取り出し、同じフライパンにバターとマシュマロを入れてとろとろに溶かす。
    ポイント:マシュマロは、香ばしい香りが出てくるまで少し焦がす。
  • 3.再びポップコーンをフライパンに戻して絡めれば、できあがり!

ポップコーン豆さえあれば、おうちで手軽にできたてポップコーンが味わえるので、ぜひお試しください!

(左から)電子レンジで簡単に作れる「プライムタイム マイクロウェーブ ポップコーン」。お鍋で火にかけるタイプの「ダイヤスター 40倍にふくれる!ポップコーン」


◎プライムタイム マイクロウェーブポップコーン 塩味 3p

◎ダイヤスター 40倍にふくれるポップコーン 1kg

おうちなら、自由にトイレへ行ってもいい!
「映画×ポップコーン」に、お酒をアレンジ!!

(藤田真奈)

家で映画を観る機会が増えたという方も多いことでしょう。かく言う私もその一人。毎晩、仕事が終わっては「今日は何を観ようかな?」なんて考えています。在宅ワークに切り替わったことで、通勤時間が映画を観る時間に充てられる日々。あっぱれ、在宅ワークです。

映画館ではポップコーン片手に映画を観るのがいつものスタイルなのですが、家で観るときはポップコーンだけでなく、お酒の入ったグラスもそこに加わります。自宅で鑑賞することが増えて以来、私の映画鑑賞にはポップコーンとお酒が欠かせなくなったのです。

様々な組み合わせの中でも私の一押しは、セブンプレミアムの「濃厚キャラメルポップコーン」と「カンパリ」。カンパリはハーブ系のリキュールで、苦味が強く、薬草のような後味が特徴的なお酒です。その舌に残る苦味が、甘みが奥まで染み込んだキャラメルポップコーンと相性抜群なんです。ほろ苦さの中にも甘みを感じる大人の恋愛映画のような味わい。

苦いばかりでは楽しめないし、甘いばかりも飽きてしまう、そんな“大人”にはぴったりの組み合わせです。ぜひ試してみてくださいね。

ポップコーンと愉しむほろ苦い大人のカクテル
○カンパリミルク

カンパリの風味がまろやかに変身したカンパリミルクは、アルコールが苦手な人にもオススメのカクテル。

材料(1杯分)
・カンパリリキュール 45ml
・牛乳 135ml
・氷 適量

○作り方

  • グラスに氷を入れ、カンパリリキュールと牛乳を注ぎ、よく混ぜたらできあがり!

◎カンパリ CAMPARI [ リキュール 1000ml ]

◎セブンプレミアム「濃厚キャラメルポップコーン」

おうち時間を盛り上げるには、見た目から!
ポップコーンアレンジグッズ

映画の中で、登場人物達が家で映画鑑賞をしているシーンをよく見かけます。
『ギルバート・グレイプ』や『ゴーストワールド』などアメリカ映画では特に、家で映画を楽しむ傍には、大きなボウルに山盛りのポップコーンが当たり前のように存在しています。アメリカの家庭では、おうち映画のお馴染みの光景なのでしょうか。

大量のポップコーンを抱えながら、お気に入りのイスやソファーに好きな体勢で座って(時には寝転がって)、心ゆくまで映画を楽しむ…。なんて素敵な時間! 想像しただけで顔がニヤけてきます。今日の映画鑑賞は自分も映画の登場人物になりきって、同じスタイルで観てみると、いつもより更に映画の世界に入り込めるかもしれません。

また、今回オススメしたポップコーンや飲み物を、こんなポップコーンケースやプラスチックカップに入れると、お部屋がたちまち映画館に! 「これから映画を観るぞ!!」という気分がかなり盛り上がりますよ。

◎ポップコーンケース

◎プラスチックカップ

自分の好きな自由なスタイルで鑑賞できるのが、おうち映画の一番の醍醐味! 無限に広がる「おうち映画×ポップコーン」の世界を、簡単アレンジで、ぜひ楽しんでください!!

おうち時間をもっと楽しみたいあなたに
RANKING
  1. 01
    松山ケンイチ×満島ひかり インタビュー
    失ってもなお、
    自分を導いてくれるもの
  2. 02
    水野仁輔の旅と映画をめぐる話 vol.18
    ケキッキは、ケキッキだ。それで、いいのだ。/『カメラが捉えたキューバ』
  3. 03
    オダギリジョー×池松壮亮×麻生久美子 インタビュー
    不確かな世界に対抗するための
    ユーモアとラジカル
  4. 映画で世界を旅しよう! 名作旅映画・ロードムービー13選 04
    おすすめ旅映画・ロードムービー特集
    映画で世界を旅しよう!
    名作旅映画・ロードムービー13選
  5. スカーレットはいじわるキャラ?女性が自分で人生を決め、自分の力で生き抜くということ『風と共に去りぬ』 05
    嗚呼、こんなにも魅惑的な登場人物たち! 第16回
    スカーレットはいじわるキャラ?女性が自分で人生を決め、自分の力で生き抜くということ『風と共に去りぬ』
  6. 男性はなぜ「向き合う」ことから逃げるのか。ハンドルを譲った家福の変化が表していたもの 06
    桃山商事のシネマで恋バナ 第2回 【後編】
    男性はなぜ「向き合う」ことから逃げるのか。ハンドルを譲った家福の変化が表していたもの
  7. 「会社を辞めて、生きていけるワケがない!」その“呪い”から、映画と旅が解放してくれた 07
    地球の広報・旅人・エッセイスト たかのてるこインタビュー
    「会社を辞めて、生きていけるワケがない!」その“呪い”から、映画と旅が解放してくれた
  8. 心に一息を… 気分転換したい時のおすすめ映画 08
    編集部おすすめ!「疲れた時の一本」映画特集
    心に一息を…
    気分転換したい時のおすすめ映画
  9. 極上のお酒を求めて街歩き。まだ知らなかった魅惑の世界へ導いてくれた『夜は短し歩けよ乙女』 09
    どうしても語らせてほしい一本 「映画でお出かけ、旅気分!」
    極上のお酒を求めて街歩き。まだ知らなかった魅惑の世界へ導いてくれた『夜は短し歩けよ乙女』
  10. いつもの居間に、いつもの面子。 時を経ても変わらない空間が、『男はつらいよ』にある 10
    桜田ひより インタビュー
    いつもの居間に、いつもの面子。
    時を経ても変わらない空間が、『男はつらいよ』にある
シェアする