PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば

#BIG FISH

映画の言葉
すずさんの居場所は、ここでもええしどこでもええ。 くだらん気兼ねは無しに自分で決め。
By 径子
「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」より
ALL FILM GALLERY
RANKING
  1. No.01
    アリ・アスター監督×画家 ヒグチユウコ×デザイナー 大島依提亜
    映画界・新エースのインスピレーション源は、名作日本映画にあり!?
  2. No.02
    宮沢氷魚×今泉力哉監督 インタビュー
    描いたのは“家族”でも“同性婚”でもなく、それぞれの「幸せのカタチ」
  3. No.03
    DVD棚、見せてください。第22回
    「この時代に生まれたかった!」
    生真面目だからこそ刺さる!?
    平成生まれの役者がのめりこむ、昭和の映画たち
  4. 「会社を辞めて、生きていけるワケがない!」 その“呪い”から、映画と旅が解放してくれた No.04
    地球の広報・旅人・エッセイスト たかのてるこインタビュー
    「会社を辞めて、生きていけるワケがない!」 その“呪い”から、映画と旅が解放してくれた
  5. 理解できない! それなのに、危険な存在に惹かれてしまう怖さって? No.05
    嗚呼、こんなにも魅惑的な登場人物たち! 第2回
    理解できない! それなのに、危険な存在に惹かれてしまう怖さって?
  6. 相手の中に映る「予想外の自分」を どう受け入れるか No.06
    松田龍平 インタビュー
    相手の中に映る「予想外の自分」を
    どう受け入れるか
  7. 映画は僕に“予期せぬ幸せな出会い”をもたらす存在 【前編】 No.07
    柄本佑 インタビュー
    映画は僕に“予期せぬ幸せな出会い”をもたらす存在 【前編】
  8. 思うがままに生きたい皆さんへ。 『イエスマン』と、落語家だった親父の話 No.08
    柳亭小痴楽 映画世渡り術 第一回
    思うがままに生きたい皆さんへ。
    『イエスマン』と、落語家だった親父の話
  9. 「役者は向いてないと思うこともある」 揺らぎ、悩み、前進する有村架純25歳。 No.09
    有村架純 インタビュー
    「役者は向いてないと思うこともある」 揺らぎ、悩み、前進する有村架純25歳。
  10. 誰もが「隠したい自分」がある。 『パリ、嘘つきな恋』 No.10
    櫻井智也の恋愛映画ガブ飲み日和 第10回
    誰もが「隠したい自分」がある。
    『パリ、嘘つきな恋』