PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば PINTSCOPE(ピントスコープ) 心に一本の映画があれば

映画の言葉『まともじゃないのは君も一緒』大野康臣のセリフより

「普通も大変そうだね」

「まともじゃないのは君も一緒」
©2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会
映画の中の何気ない台詞が、
あなたにとっての特別な“言葉”となり、
世界を広げ、人生をちょっと豊かにしてくれるかもしれない。
そんな、映画の中の言葉を紹介します。

普通も大変そうだね

By 予備校教師・大野康臣

『まともじゃないのは君も一緒』より

普通はこうだから。普通はそうじゃないから。
「普通」。それはつい使ってしまう、驚くほど便利な言葉です。でも、「普通」って、何と比べての「普通」なのでしょうか?

前田弘二監督の『まともじゃないのは君も一緒』は、普通の恋愛に憧れるけれどコミュニケーションが苦手な予備校教師・大野(成田凌)と自分は恋愛上級者と思い込んでいるけれど実は恋愛未経験の香住(清原果耶)の、どこか“普通じゃない”二人が繰り広げるラブストーリー。全く噛み合わない二人ですが、ひょんなことから関係が動き始めます。

「やっぱり普通も大変そうだね」

これは、普通を夢見るけれど普通がわからない大野が、「普通の人たち」との関係の築き方に悩む香住にかけた言葉です。学校で陰口ばかり言う友達を、香住は「普通の人たち」と呼んでいました。その態度に疑問を持ちながらも、一緒にいることをやめられない香住は、ふと大野に「先生と一緒にいるほうが全然楽しい」とつぶやきます。

「普通」という言葉はとても便利ですが、その「普通」に共感できないとき、途端に自分がひとりぼっちになってしまったような気持ちになる時があります。普通のコミュニケーション、普通の恋愛、普通の人生…そんな「普通」に共感できない私はまともじゃないのだろうか…。そんな不安にさいなまれることもあるでしょう。でも、そのまともを測るものさしは一体何なのでしょうか? それは自分のものさしで他人を測るという行為なのではないでしょうか。

「普通」に違和感をおぼえたら、一度そのものさしを見つめてみてください。そうすると、自ずと「普通」という言葉から解放され、仲間はすぐそばに見つかるかもしれませんよ。「普通まともって何?」の答えを探し出した大野と香住のように。

BACK NUMBER
FEATURED FILM
出演:成田凌 清原果耶 山谷花純 倉悠貴 大谷麻衣 泉里香 小泉孝太郎
監督:前田弘二
脚本:高田亮
音楽:関口シンゴ
主題歌:「君と僕のうた」THE CHARM PARK
配給:エイベックス・ピクチャーズ
2021年3月19日(金)公開
©2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会
予備校講師・大野は、独身・彼女なし。ずっと1 人で大好きな数学の世界で生きてきた。今の生活に不満はないが、このままずっと1 人なのかと不安になることもある。自分だって普通に結婚したい。ただ、普通が何かわからない。女の子とデートをしてもなんだかピントがずれているような空気は感じているが、どうしていいのかはわからない大野。教え子の香住はそんな大野を”普通じゃない”と指摘してくれる唯一の相手。大野は香住に「どうしたら普通になれる?普通を教えてほしい。」と頼み込むのだが・・・。
RANKING
  1. 01
    松山ケンイチ×満島ひかり インタビュー
    失ってもなお、
    自分を導いてくれるもの
  2. 02
    水野仁輔の旅と映画をめぐる話 vol.18
    ケキッキは、ケキッキだ。それで、いいのだ。/『カメラが捉えたキューバ』
  3. 03
    オダギリジョー×池松壮亮×麻生久美子 インタビュー
    不確かな世界に対抗するための
    ユーモアとラジカル
  4. 映画で世界を旅しよう! 名作旅映画・ロードムービー13選 04
    おすすめ旅映画・ロードムービー特集
    映画で世界を旅しよう!
    名作旅映画・ロードムービー13選
  5. スカーレットはいじわるキャラ?女性が自分で人生を決め、自分の力で生き抜くということ『風と共に去りぬ』 05
    嗚呼、こんなにも魅惑的な登場人物たち! 第16回
    スカーレットはいじわるキャラ?女性が自分で人生を決め、自分の力で生き抜くということ『風と共に去りぬ』
  6. 男性はなぜ「向き合う」ことから逃げるのか。ハンドルを譲った家福の変化が表していたもの 06
    桃山商事のシネマで恋バナ 第2回 【後編】
    男性はなぜ「向き合う」ことから逃げるのか。ハンドルを譲った家福の変化が表していたもの
  7. 「会社を辞めて、生きていけるワケがない!」その“呪い”から、映画と旅が解放してくれた 07
    地球の広報・旅人・エッセイスト たかのてるこインタビュー
    「会社を辞めて、生きていけるワケがない!」その“呪い”から、映画と旅が解放してくれた
  8. 心に一息を… 気分転換したい時のおすすめ映画 08
    編集部おすすめ!「疲れた時の一本」映画特集
    心に一息を…
    気分転換したい時のおすすめ映画
  9. 極上のお酒を求めて街歩き。まだ知らなかった魅惑の世界へ導いてくれた『夜は短し歩けよ乙女』 09
    どうしても語らせてほしい一本 「映画でお出かけ、旅気分!」
    極上のお酒を求めて街歩き。まだ知らなかった魅惑の世界へ導いてくれた『夜は短し歩けよ乙女』
  10. いつもの居間に、いつもの面子。 時を経ても変わらない空間が、『男はつらいよ』にある 10
    桜田ひより インタビュー
    いつもの居間に、いつもの面子。
    時を経ても変わらない空間が、『男はつらいよ』にある
シェアする